子育て、育児に奮闘中のお母さんやお父さん、保育園でがんばっている保育士のみなさんのために、子育てに役立つ情報を福岡で働く現役保育士がお届けします。

トッポンチーノのワークショップに参加

トッポンチーノのワークショップに参加

先週、ある幼稚園でトツポンチーノのワークショップをするというので、興味を持ち、出かけました。トッポンチーノというのは、生まれたての赤ちゃんを抱いたり寝かせたりする時に使う65×40センチくらいの楕円形の小さな布団です。4人の妊婦さんと、出産間近な友達にプレゼントをしたいという先生と、生まれてくる孫の為に、という方々が来られていました。

新生児の望ましい環境(4つの場所)の話から始まり、主催者が材料とミシンを準備され、手順の説明があり、熱心に作業が始められました。およそ3時間かかって、出来上がった時の嬉しそうな顔!

 前回に作ったという方もお手伝いで参加され、昼食をとりながら、その効用について等の意見交換がありました。腕から降ろし布団に寝かせようとすると泣き出すデリケートな赤ちゃんには、トッポンチーノに寝かせたままでよいので、とても助かるとのことでした。また、そのままお父さんにも抱っこをお願いできるとのことで、お父さんも泣かれずに済むとのことでした。

 私の子どもは、その点のトラブルがなかったので、異国の習慣かなと思っていたのですが、改めてお母さん方の体験が聞けて、嬉しく思いました。

 作りたいと思われる方は、ク―ヨンbooks⑥『モンテッソーリの子育て』クレヨンハウス出版 に詳しく載っています。 

powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional